環境活動

環境マネジメント

トッパンフォームズでは、環境保全活動を企業の責任のひとつと捉え、独自の環境マネジメントシステムを構築し、継続的な改善を行っています。
経営信条である「三益一如」に基づいた「環境に関する基本理念」を制定し、様々な活動に取り組むほか、全社環境推進委員会などの環境組織を設置し、マネジメントシステムと体制の構築を進めています。

環境マネジメント体制図

トッパンフォームズ環境理念・方針

環境監査

グループすべての生産事業所に対して年に1回社内環境監査を実施し、対象事業所の環境目標の達成状況、環境関連法規制の遵守状況などを確認・評価しています。

環境教育

グループすべての生産事業所に対して年に1回社内環境監査を実施し、対象事業所の環境目標の達成状況、環境関連法規制の遵守状況などを確認・評価しています。

環境保全設備投資状況(千円)

項目 2012年度 2013年度 2014年度
公害防止設備投資額 3,750 0 0
地球環境保全設備投資額 35,779 0 22,313
資源循環設備投資額 4,200 34,655 7,822
管理活動設備投資額 0 43,824 0
合計 43,729 78,479 30,135

ISO14001認証取得状況

生産事業所を中心にISO14001の認証を取得しています。環境マネジメントの継続的な改善を推進し、環境負荷の低減に努めています。生産事業所・開発事業所20拠点のうち、17拠点で認証を取得しています。

ISO14001認証取得事務所
  • ・トッパン・フォームズ株式会社
    開発研究所
  • ・トッパン・フォームズ・セントラルプロダクツ株式会社
    滝山工場、福生工場、川本工場、城東センター、CP製造部、新潟工場
  • ・トッパン・フォームズ東海株式会社
    浜松工場、静岡工場、メディア工場、名古屋工場
  • ・トッパン・フォームズ関西株式会社
    大阪桜井工場、神戸工場
  • ・トッパン・フォームズ西日本株式会社
    九州工場、鳥栖センター
  • ・山陽トッパン・フォームズ株式会社
    広島工場、呉工場

環境コミュニケーション

グループ内外にわたり、環境に関するさまざまな情報を収集・発信しています。社内報やCSR報告書を通じた情報発信や、環境をテーマとした展示会への出展、近隣各社との情報交換会への参加、国際協力機構からの研修受け入れなどを行っています。

CSR報告書