MENU

BPO事業のビジョン

ビジネスフォームの製造から、
DPS・BPOへと事業を拡大。

当社の印刷事業は、お客さまのニーズに応えるカタチで「製品の提供」から「製品+サービス提供」へと領域を広げてきました。これによりフォーム設計の見直しやバックオフィス業務の改善など、全体を俯瞰した視点からの課題解決が可能に。紙も電子も対応できる情報受発信業務を受託し、情報管理のPDCAを回すことで、循環型のBPOを目指します。

▪︎印刷事業による「伝える」仕組みと「伝わる」仕掛け
フロー図

 

ペーパーメディアとITの融合

近年、書類や帳票の運用・管理を、デジタル化、クラウド化、アウトソーシング化し、業務の効率化やワークフローの合理化を図る傾向が強まっています。トッパンフォームズは、そうしたニーズに呼応し、帳票の設計や運用、保管、廃棄といった帳票の全ライフサイクルに、紙と電子の双方から対応する体制を整えています。

フロー図