事業Business Operations

4つの事業領域

トッパンフォームズは「データ&ドキュメント事業」、「ITイノベーション事業」、「ビジネスプロダクト事業」、「グローバル事業」の4つの取り組みの領域を効果的に組み合わせることにより「情報」を核としたさまざまなソリューションを提供しています。インフォメーションマネジメント企業として新たな価値を創造し、社会から信頼される企業として、お客さまの事業運営に貢献してまいります。
そして今、お客さまだけでなく社会の課題を解決するという視点からフロンティア事業を立ち上げ、新たなビジネスの創出を目指しています。

  • データ&ドキュメント事業

    「情報」を取り扱う事務業務において、紙とデジタルを掛け合わせたハイブリッド型ソリューションをご提供することで、お客さまの事務効率化や生産性の向上に貢献します。

  • ITイノベーション事業

    IoTソリューションや決済ソリューシヨン、システム企画・設計・運用などを通じて、IoTやFinTechなどの新領域においてもお客さまの業務革新をサポートします。

  • ビジネスプロダクト事業

    事務効率化やコスト削減など、多方面からお客さまの事業運営をサポート。また印刷物やオフイス用品などの調達業務や購買管理を一元化するプラットフォームもご提供します。

  • グローバル事業

    当社の幅広いソリューションをグローバルな視点で展開。現地企業はもちろん日本から進出するお客さまのパートナ一として、新しいビジネスチャンスと付加価値をお届けします。

フロンティア事業への取り組み

社会環境の変化に先駆けた新事業、新サービスの創出を通じて、新たな価値や需要の創造を目指す「フロンティア事業」。国内における少子高齢化やそれに伴う人口減少、急速なデジタル化の進展に加え、国際社会における一層のボーダーレス化など、さまざまな社会環境の変化・進展を見据え、次世代の柱となる社会課題解決型の新事業の創出と早期事業化に取り組んでいきます。