トッパンフォームズ7つの特徴

トッパンフォームズだからこそ実現できる世の中への貢献や、
ここでしか得られない働き方、仕事のやりがいを紹介します。
皆さんが社会人として働く上で大事にしたい価値観と、私たちが提供できる価値が合っていれば、
きっと素敵な未来が待っているはずです。

  1. 01

    伝えたい情報を伝えたい相手に
    的確に届ける使命。

    宅配便の送り状やクレジットカードの請求書、圧着はがき「POSTEX」などのビジネスフォーム、お預かりした顧客情報を加工し、印刷から発送までを一貫して行うデータ・プリント・サービスといった「情報伝達」に関わる製品やサービスを生み出してきました。情報を「伝える仕組み」と伝えたい情報を伝えたい相手に的確に届ける「伝わる仕掛け」を提供し続けています。

  2. 02

    ペーパーメディアとITの融合へ。
    時代の変化に柔軟に対応。

    経済産業省と東京証券取引所が選定する「なでしこ銘柄」に5年連続、「健康経営銘柄」に2年連続、「攻めのIT経営銘柄」に3年連続の選定など、マーケットからも高い評価を得ています。グローバル化とデジタル化が加速する現在、ダイバーシティの推進とITの活用で、中長期的な企業価値を高めていきます。

  3. 03

    お客様の大切な情報に
    一番近い位置にいる。

    お客様の大切な顧客へ情報を伝えるためのフォームづくりを担うことで、ターゲット顧客情報に近い位置で日常的にビジネスをしています。生活者視点でいかにターゲット顧客の心をつかむか、というノウハウにより、他の企業より本質的かつ深い提案をすることができ、結果的に共に成長していくパートナーとしての信頼関係を築くことができます。

  4. 04

    目の前にあるニーズが
    そのまま新製品・新サービスになる。

    お客様とのつながりが深いため、日々のコミュニケーションの中から、新しいニーズを拾うことができ、実際の新しい提案に結びつくことが多々あります。これまで培ってきた技術力で生まれた製品やサービスに、新しいアイデアを加えて創られるもの、お客様のビジネスの課題を解決するソリューションが商材です。

  5. 05

    社内外を問わず、さまざまな分野の
    一流パートナーと仕事ができる。

    お客様の課題に合わせて、社内の開発、製造、企画部門と横断的にチームを組むだけではなく、必要に応じて広告代理店やシステムインテグレーターと一緒にプロジェクトチームを編成します。営業担当がプロデューサーとなり、お客様の課題解決に最適なフォーメーションを組み、ベストなソリューションを提案していきます。

  6. 06

    印刷分野で培った技術が
    新しい付加価値を生み出していく。

    印刷分野や情報処理分野で磨き上げた研究開発技術や製造技術は、常に新しい商品の種を生み出し続けています。実際にはこの世に出なかった技術や継続して用途を検証している技術など、新しい挑戦が活発に行われています。企画提案力を研究開発やシステム開発、製造技術で実現していくバックヤードの技術力や品質の高さもトッパンフォームズの強みの一つです。

  7. 07

    社員の多様性は、
    会社の可能性の大きさでもある。

    営業からシステムエンジニア、研究開発、生産技術、企画、販売促進まで社内に多様な職種があるため、理系から文系まで幅広い人材が集まっています。一人ひとりが持つ個性を磨きながら、主体的に動くことで存在感を出し、それぞれのお客様や課題に向き合うことで、成長をしていくことができる環境があります。また充実したワーク・ライフ・バランス関連制度により、フレキシブルな働き方の選択が可能となり、さまざまなライフスタイルが実現できます。