沿革

1955年 5月
アジア・ビジネスフォーム株式会社として設立。
1965年 6月
凸版印刷株式会社とカナダのムーア・コーポレーションとの合弁により、トッパン・ムーア・ビジネスフォーム株式会社として営業を開始。
1965年 8月
日野工場〔現在はトッパン・フォームズ・セントラルプロダクツ株式会社 滝山工場へ機能移転〕新設。
1967年 12月
福生工場〔現トッパン・フォームズ・セントラルプロダクツ株式会社 福生工場〕新設。
1971年 1月
トッパン・ムーア株式会社に商号を変更。
1971年 2月
大阪工場〔現トッパン・フォームズ関西株式会社 大阪桜井工場〕新設。
中央研究所発足。
1972年 2月
コンピュータフォーム社〔現トッパン・フォームズ(シンガポール)社〕に資本参加
1972年 5月
九州工場〔現トッパン・フォームズ西日本株式会社〕新設。
1972年 6月
トッパン・ムーア・パラゴン(S.E.A)社〔現トッパン・フォームズ(香港)社〕設立。
1975年 10月
株式会社トッパン・ムーア・オペレーションズ〔現トッパン・フォームズ・オペレーション株式会社〕を設立。
1977年 1月
浜松トッパン・ムーア株式会社〔現トッパン・フォームズ東海株式会社〕設立。
1978年 7月
株式会社トッパン・ムーア・フォーム処理センター〔現トッパン・フォームズ・セントラルプロダクツ株式会社〕設立。
1982年 4月
東京中央流通センター〔現トッパン・フォームズ・サービス株式会社 厚木物流センター〕新設。
1985年 11月
沖縄ビジネスフォーム株式会社設立。
1990年 4月
テクノ・トッパン・ムーア株式会社〔のちにテクノ・トッパン・フォームズ株式会社に社名変更、現在は株式会社ジェイ エスキューブ〕設立。
1993年 4月
北海道トッパン・ムーア株式会社〔現北海道トッパン・フォームズ株式会社〕設立。
1997年 4月
トッパン・フォームズ株式会社に商号を変更。
1998年 3月
東京証券取引所市場第一部に上場。
1998年 5月
トッパン・フォームズ(シンガポール)社を設立し、連結子会社化。
1998年 7月
川本工場〔現トッパン・フォームズ・セントラルプロダクツ株式会社 川本工場〕新設。
1998年 11月
トッパン・フォームズ・サービス株式会社設立。
2001年 4月
トッパン・フォームズ・サービス関西株式会社〔現トッパン・フォームズ関西株式会社〕設立。
トッパン・フォームズ・サービス西日本株式会社〔現トッパン・フォームズ西日本株式会社〕設立。
2003年 4月
本社ビル〔トッパンフォームズビル〕新設。
2005年 7月
トッパン・フォームズ東海株式会社発足〔名古屋工場と浜松トッパン・フォームズ株式会社を統合〕。
トッパン・フォームズ関西株式会社発足〔大阪工場・摂津工場・神戸工場とトッパン・フォームズ・サービス関西株式会社を統合〕。
トッパン・フォームズ西日本株式会社発足〔九州工場とトッパン・フォームズ・サービス西日本株式会社を統合〕。
2008年 10月
株式会社トスコと資本業務提携。
2010年 10月
滝山工場〔現トッパン・フォームズ・セントラルプロダクツ株式会社 滝山工場〕新設。日野工場の機能を移転。
2011年 12月
TFペイメントサービス株式会社設立。
2012年 1月
トッパン・フォームズ・セントラルプロダクツ株式会社設立
2013年 2月
トッパン・フォームズ関西株式会社 大阪桜井工場新設。
2013年 3月
浙江茉織華印刷有限公司と資本業務提携。
2013年 4月
株式会社ジェイ エスキューブの発行済株式の全株を取得
2013年 10月
日野センター新設。
2014年 1月
トッパングループデータセンターを開設。
2015年 3月
データ・プロダクツ・トッパン・フォームズ社(タイ)に追加出資し、連結子会社。
2017年 4月
株式会社ジェイ エスキューブ(存続会社)とテクノ・トッパン・フォームズ株式会社が合併
2018年 7月
mtes Neural Networks株式会社を持分法適用関連会社化