お知らせ

当社処理に起因する一部電子マネー取引の重複表示に関するお詫びとお知らせ

2019年10月24日

TFペイメントサービス株式会社

 このたび、トッパンフォームズグループのTFペイメントサービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:末永京吾、以下「TFPS」)が行った電子マネー取引データ送信処理において発生した不具合に起因して、一部の取引が重複して表示される事象が発生いたしました。
 本件につきまして、ご利用者様をはじめ加盟店様や関係各位に多大なるご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びするとともに、影響範囲等について以下のとおりお知らせいたします。

【影響範囲について】
 2019年9月22日(日)および9月27日(金)にTFPSの決済ゲートウェイセンターを介して決済処理が行われたQUICPayお取引の一部です。
 ※接続先店舗における各種電子マネー取引を処理し、電子マネー事業者各社のシステムへ中継するセンター

【発生原因について】
 TFPSから取引データを送信する際に発生した不具合により、誤って一部の取引データを重複して送信したためです。

【ご利用者様への影響について】
 本事象の影響を受けたご利用者様のご利用明細へは、一部のお取引が重複して表示されております。なお、重複したお取引につきましては取消処理が完了しており、現時点のご利用明細へは以下のように表示されております。

<ご利用明細表示例>
 9月22日(日)に「加盟店A」様で300円をお支払いされた場合

ご利用日

ご利用先など

ご利用金額(円)

2019/9/22

加盟店A

300

2019/9/22

加盟店A

300

2019/9/22

加盟店A

-300

 なお本事象に関する詳細につきましては、以下の「お問い合わせ先」にてご案内いたします。

 お問い合わせ先(TFPSお問い合わせ窓口)
 TEL:0120-140-056 (受付時間 9:00~18:00 ※土・日・祝も対応)

【再発防止策について】
 TFPSでは、このような事態を招いたことを重く受け止め、システムおよび管理体制のさらなる強化に取り組み、再発防止に努めてまいります。

以上

<本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先>
 トッパン・フォームズ株式会社 総務本部広報部 TEL:03-6253-5730