ニュースリリース

蓄光機能付きLEDサイン「ア テラス」を共同開発
停電時も役立つ表示板で新しい用途を開発

2013年9月19日

情報管理ソリューションのトッパン・フォームズ株式会社(以下、トッパンフォームズ)、株式会社トライテラス(以下、トライテラス)、株式会社ジェスコ(以下、ジェスコ)の3社は蓄光機能付きLED(発光ダイオード)サイン「ア テラス」を共同開発し、2013年10月上旬から販売を開始します。

「ア テラス」は蓄光素材とLED、導光板などを組み合わせた、蓄光色が表面に現れない薄型サインで、LED点灯時にパネル面は白色発光し、表面に施すデザインフィルムの意匠性を損ないません(写真参照)。通常は地下街や建物内部で電飾サインとして使用でき、停電時は蓄光によってパネルがおよそ7時間光り続ける(視認可能なレベル)ため、暗闇での所在確認などに有効です。
現在、蓄光素材の主な用途は、誘導標識や雑貨などです。今回、トッパンフォームズの蓄光素材「レアテラス」とトライテラスの導光板技術、ジェスコのLED表示ノウハウを融合することで、従来にない用途開発が実現しました(特許出願中)。
販売はカスタムオーダー方式を採り、価格はB1サイズで意匠フィルム費別の場合、1基当たり25万円からとなります。

トッパンフォームズでは、これまでにない新規性のある商品として商業施設や公共施設向けに、ジェスコとの連携販売および直接販売で、2016年までに10億円の売り上げを目指します。

LED点灯時は白色に発色(左)、消灯時は蓄光素材が発色(右)

ア テラスの特長

  1. 今までにない電飾商品としての新規性
  2. 停電時の安全・避難に有効な電飾サイン
  3. LED点灯時は蓄光素材色が現れず、意匠性を損なうことがない
  4. 省エネルギーの電飾商品
  5. 広告宣伝、看板へのアプリケーション展開

株式会社トライテラスの概要

営業内容
光関連製品の開発・製造・販売
所在地
東京都千代田区神田須田町2-5-2 須田町佐志田ビル3F(東京本社)
代表取締役
坂本 光秀
設立
平成22年6月

株式会社ジェスコの概要

営業内容
電子部品販売、LED照明製品、LED表示システム販売
所在地
東京都千代田区神田須田町2-19-8 酒井ビル2F
代表取締役
田中 一誠
設立
昭和62年3月

以上

※「RareTerasu/レアテラス」は、トッパン・フォームズ株式会社の登録商標です。

※その他各社の製品名などは、各社の商標または登録商標です。

印刷用PDF(193KB)

トッパン・フォームズ株式会社 社長室広報部

本社:東京都港区東新橋1-7-3
TEL:03(6253)5730<ダイヤルイン>