ニュースリリース

「ポイントカード トータルソリューション」サービスを提供
オムニチャネル時代のソリューションパートナーを目指す

2014年1月20日

情報管理ソリューションのトッパン・フォームズ株式会社(以下、トッパンフォームズ)は、チェーン店や小売店などにおけるポイントサービスの運営負担を大幅に軽減するクラウドサービス「ポイントカード トータルソリューション」を2014年2月から開始します。会員データやポイントの管理、メールマガジン編集・配信、EC(電子商取引)サイトの構築といったシステム面に加え、カード発送などの実務、顧客情報分析やDM作成・発送などまでトッパンフォームズがワンストップソリューションとして提供します。システム運用から販促活動まで一括で対応できる企業は少なく、複数企業に要件ごと発注することで生じる手間(コスト)を低減します。流通・小売業は国内人口減少による市場の縮小や消費税率アップによる景気減速への懸念、さらにはインターネット通販との競合激化などに直面し、大手各社はリアルとネットを融合したオムニチャネルの取り組みを表明しています。トッパンフォームズは印刷・情報管理技術を活用してオムニチャネル時代のソリューションパートナーとなることを目指して参ります。
サービスの価格は初期費用が210万円、アプリケーション利用料が月額70万円(カスタマイズ費は別)。トッパンフォームズでは小売業や飲食業の中堅チェーン店をメーンターゲットに、3年間で周辺事業含め約10億円の売上を目指します。

提供できるサービス内容

背景

現在、多くの企業がポイントサービスを導入して顧客の獲得、囲い込みを行っており、ポイントの発行額は2013年に1兆円を突破しました(当社調べ)。反面、ICT(情報通信技術)の発達や個人情報の取り扱い、セキュリティー対策のため、同サービスの運用コストや管理負担は増大しており、これらの削減を目的としたアウトソーシングのニーズが高まっています。また、収集した顧客データを活用したCRM(顧客関係管理)活動が十分行われていないケースも多く見られます。トッパンフォームズはデータ・プリント・サービス(DPS)などで個人情報の取り扱いに確かな実績があります。ポイントサービスのシステム運用から顧客フォローまですべてを一括で請け負うことで、お客様は個人情報を複数社に委託するリスクを軽減し、負荷低減と継続的なCRM活動を実現できます。

特長

  1. ICカードの発行、DPSやDMなどの当社サービスと連携によるワンストップソリューションの提供
  2. ばら撒き形のローコストカードによる会員募集、タブレット端末やWeb、手書き申込書からの会員情報取得、顧客・ポイント管理によるロイヤリティ・マーケティングのサポート
  3. デジタル技術によるバリアブル印刷DMやメール・Webによるクロスメディアマーケティング、スマートフォンやECサイトとの連携、O2Oサービスの提供
  4. システム運用・管理の当社委託によるお客様の負担軽減と個人情報漏えいなどのリスク軽減
  5. 電子マネー決済のインフラ提供

以上

※「DPS」は、トッパン・フォームズ株式会社の登録商標です。

印刷用PDF(204KB)

トッパン・フォームズ株式会社 社長室広報部

本社:東京都港区東新橋1-7-3
TEL:03(6253)5730<ダイヤルイン>