ニュースリリース

科学的アプローチから、顧客行動を創出するダイレクトマーケティング・ソリューション「Ugocus」始動

2015年3月31日

情報管理ソリューションのトッパン・フォームズ株式会社(以下、トッパンフォームズ)は、ダイレクトマーケティング総合支援ソリューション「Ugocus/ウゴカス」を4月1日より提供します。「ウゴカス」は、脳科学やデータベースを駆使した科学的評価分析機能、年間数十億通に及ぶ郵便物製造・発送実績で蓄積したノウハウを基にトッパンフォームズが独自に体系化し、提供するものです。あらゆる課題にオーダーメイドでサポートするソリューション(ウゴカス サイクル)と、トッパンフォームズのさまざまな知見を基に導入しやすいパッケージとしたサービス(ウゴカス ターゲット/ウゴカス ファインダー/ウゴカス サーベイ)の4ラインアップでスタート。業種を問わず、生活者へのダイレクトコミュニケーションを実施するお客様企業への導入を目指します。
なお、「ウゴカス」はサービスの限定リリース期間中に通販、証券、保険、クレジットなど約30社に既に採用されています。「ウゴカス」と共に、個人情報管理に関してトッパンフォームズが国内トップクラスの厳格なセキュリティ体制を保持・運用していることが評価されたものと認識しています。

Ugocusの概要

ウゴカスのラインアップ

  1. 「Ugocus Cycle/ウゴカス サイクル」
    お客様企業の現状の施策に対し、課題の発見や戦略の企画、その後のクリエイティブから施策までPDCAを回して総合的に施策のコンサルティングを行います。
  2. 「Ugocus Target/ウゴカス ターゲット」
    アライアンス企業のリストを活用し、お客様企業専用のDMを発送することで見込顧客の新規獲得を行います。アライアンス先の選定から予算、目的に応じたDMの発送までを当社で受託します。
  3. 「Ugocus Finder/ウゴカス ファインダー」
    既存顧客のデータから優良顧客に多く見られるライフスタイルを把握し、新規の見込顧客データから類似したライフスタイルのリストを抽出し、レポートとして提供します。抽出された顧客へのフォロー施策の予算配分を最適化できます。
  4. 「Ugocus Survey/ウゴカス サーベイ」
    業界別の独自アンケートを活用し、顧客維持のポイントを明確化することで、その後の囲い込み戦略への展開を可能にします。アンケートの設計、発送、回収、集計、分析、報告をすべて当社で受託します。

開発の背景

生活者のライフスタイルや価値観が多様化し、さまざまな購買ルートが存在する中、企業は自社製品・サービスの魅力をいかに伝え、購買行動につなげるかが大きな課題となっています。顧客の新規獲得や囲い込み・優良顧客化のために、生活者一人ひとりへ訴求力の高い情報を発信、「個客」に対して伝えたい情報を届けるダイレクトマーケティングへのニーズが高まっています。これまで トッパンフォームズでは、通販、クレジット、生損保、通信教育などの業界において、多数の顧客コミュニケーション施策の企画・実行をサポートし、ダイレクトマーケティングの実績を積んできました。また、脳科学実験や顧客データ分析などの分析結果や視線計測・ライフスタイル分析などの課題発見・検証ツールを用いた科学的アプローチの結果を蓄積してきました。
そのノウハウを体系化したのが「ウゴカス」です。

今後の展開

トッパンフォームズは「ウゴカス」ブランドのもと、上記ラインアップの他にも生活者の好みに合致したクリエイティブを導出するシステムなど、ダイレクトマーケティングの新たな息吹となるソリューションを拡充し、2017年度までに関連受注10億円を目指します。
■関連サイト「Ugocus Web」
URL:http://ugocus.toppan-f.co.jp

以上

※「Ugocus/ウゴカス」は、トッパン・フォームズ株式会社の登録商標です。

印刷用PDF(212KB)

トッパン・フォームズ株式会社 広報部

本社:東京都港区東新橋1-7-3
TEL:03(6253)5730<ダイヤルイン>