ニュースリリース

トッパンフォームズ、「DX認定事業者」の認定を取得

2021年4月2日

 デジタルハイブリッドのトッパン・フォームズ株式会社(以下トッパンフォームズ)は、経済産業省が定めるDX認定制度に基づく「DX認定事業者」の認定を取得しました。
 DX認定制度は「情報処理の促進に関する法律」に基づく認定制度です。企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)に関する自主的な取り組みを促すことを目的としており、デジタル技術による社会変革を踏まえた経営ビジョンの策定・公表といった経営者に求められる対応を取りまとめた「デジタルガバナンス・コード」の基本的事項に対応する企業を認定しています。

DX認定 ロゴマーク

当社の取り組みについて

 現在、DXによる変革の加速、労働力不足や働き方改革を背景とした業務効率化の進展など、当社を取り巻く環境は大きく変化しています。トッパンフォームズでは従来型のソリューションと最先端のデジタル技術を掛け合わせ新たな価値を提供する「デジタルハイブリッド」を経営戦略の柱に据えています。共通手続きプラットフォーム「AIRPOST(エアポスト)」やメッセージ配信サービス「EngagePlus(エンゲージプラス)」をはじめとした、生活者と企業・団体の情報伝達の最適化を支援するソリューションの提供などを通じて、DXの社会実装を推進しています。これらの取り組みを通じて、全てのユーザーを取り残さない「人にやさしいデジタル化」の実現を目指し、これからも努力を積み重ねていきます。

以上

※「デジタルハイブリッド」「AIRPOST」は、トッパン・フォームズ株式会社の登録商標です。

※「EngagePlus」は、トッパン・フォームズ株式会社にて商標登録出願中です。

印刷用PDF(680KB)

トッパン・フォームズ株式会社

総務本部広報部
本社:東京都港区東新橋1-7-3
TEL:03(6253)5730<代表>