• HOME
  • ニュースリリース:2013年
  • BtoB向けクラウド型イベント来場管理システムをシャノンと共同開発 短納期、低価格を実現し、情報の一元管理で日常の顧客管理までカバー

ニュースリリース

BtoB向けクラウド型イベント来場管理システムをシャノンと共同開発
短納期、低価格を実現し、情報の一元管理で日常の顧客管理までカバー

2013年9月26日

 情報管理ソリューションのトッパン・フォームズ株式会社(以下、トッパンフォームズ)は、株式会社シャノン(本社:東京都、代表取締役:中村健一郎、以下、シャノン)とBtoB(企業間取引)向けクラウド型イベント来場管理システム「EVENTISSIMO CLOUD/イベンティシモ クラウド」を共同で開発し、11月から販売を開始します。

開発の背景と目的

 トッパンフォームズは、これまでオンプレミス(自社運営)型のイベント来場管理システム「イベンティシモ」を提供してきました。昨今、企業におけるクラウドシステム利用が進んでおり、お客様から顧客管理システムとイベント来場管理システムがクラウドシステムとして一体化することへの強い要望がありました。今回、「イベンティシモ クラウド」で、シャノンが所有する「マーケティングプラットフォーム」を基に、お客様からのご要望と従来のシステムで培った経験から、オフライン受付機能などの独自機能をシャノンと共同開発しました。これによりクラウドシステムでありながら、ネットワーク切断時にも継続して受付が可能となり、安心してイベント運営を行えるようになりました。さらに、イベント企画・準備からイベント運用、アフターフォロー・効果検証までを一元管理できるため、招待名簿の作成をはじめとするイベント事務局の膨大な作業負担を軽減し、イベント毎に更新される顧客データを核としたCRM(顧客関係管理)活動にもご活用いただけます。なお、セキュリティポリシーなどの理由でクラウドを利用されない企業向けに、従来のオンプレミス型システムも継続販売します。

システムイメージ図

システムイメージ図

特長

  • 1. 本システムの継続利用によりイベント企画の立案から実施、検証までCRM活動のPDCAサイクルを確立することが可能です。
  • 2. イベント来場履歴、メール配信履歴や営業活動履歴などマーケティングに必要なお客様に関する情報をクラウド上で一元管理でき、顧客管理の基幹システムとしてもご利用いただけます。
  • 3. クラウドシステムでありながら、ネットワーク切断時にも継続して受付可能であるオフライン受付機能を独自機能として共同開発しました。システム停止が許されないイベント運営において安心してご利用いただけます。
  • 4. 短納期かつ低価格での導入が可能です。一例として招待人数5000人、3ヶ月のご利用の場合、納期は14日で費用は約55万円(設定・カスタマイズを除く)からご利用可能です。
  • 5. トッパンフォームズが得意とする、招待状の作成・送付や名刺情報のデジタル化をはじめとするアウトソーシングサービスをワンストップでご提供します。

売上目標

 2016年10月末までに50社、3億円

今後の展開

 招待状やDMの作成・発送、名刺情報の入力代行などトッパンフォームズグループが得意とするビジネスをWEB上で注文可能な機能を付加していきます。また、他社クラウドサービスとのシームレスな相互連携を実現していきます。
以上

  • ※「EVENTISSIMO」は、トッパン・フォームズ株式会社の登録商標です。

印刷用PDFPDF181KB)

トッパン・フォームズ株式会社 社長室広報部
本社:東京都港区東新橋1-7-3
TEL:03(6253)5730<ダイヤルイン>
お問い合わせフォーム