ニュースリリース

日本生命様がFastShotをご採用
スマートフォンだけで保険のお手続きに必要な本人確認書類の送信が完了

2016年6月17日

情報管理ソリューションのトッパン・フォームズ株式会社(以下、トッパンフォームズ)は、日本生命保険相互会社様(本店所在地:大阪府大阪市、代表取締役社長:筒井 義信、以下、日本生命様)に、スマートフォンのカメラ機能を活用した証明書類の電子取得ソリューション「FastShot/ファストショット」をご採用いただきました。「ファストショット」が保険業界で採用されたのは初めてです。
日本生命様の契約者様が書面でのお手続きにおいて、「ファストショット」を活用し、提出が必要な本人確認書類の取得を電子的に行います。これにより、契約者様が本人確認書類のコピーをご用意いただく手間が不要となります。また、日本生命様の担当者様には、管理用Webサイトを提供。Webブラウザー経由で取得データを閲覧可能にすることで、事務の効率化やコスト削減、書類管理の手間の削減などが見込まれます。

契約者様は必要情報を入力後、本人確認書類を撮影

背景

保険業界では現在、契約申し込みなどの各種お手続き、約款のWeb閲覧など、あらゆる場面でペーパーレス化が推進されています。今回、日本生命様は「ファストショット」のご採用により、書面で取り扱う本人確認書類のペーパーレス化を実現していきます。

特長

  1. スマートフォンで本人確認書類の提出を完了
    契約者様は専用アプリで必要項目を入力してから本人確認書類を撮影し、送信するだけで提出が完了します。
  2. さまざまな本人確認書類に対応
    運転免許証や健康保険証、パスポートなどのさまざまな本人確認書類にも対応します。
  3. 個人情報を保護する高いセキュリティ環境
    撮影した画像や入力した個人情報は暗号化した上でデータ送信されます。また、撮影した画像や入力した個人情報はデータ送信後に端末から削除されます。

今後の展開

トッパンフォームズは、お客様のニーズに合わせて、「ファストショット」などのスマートデバイス対応ソリューションと、ビジネスフォーム、データ・プリント・サービス(DPS)、ICカード発行やビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)などのサービスと組み合わせ、事務効率化とコスト削減を実現するワンストップソリューションをお客様に提供していきます。

以上

※ 「FastShot/ファストショット」、「DPS」は、トッパン・フォームズ株式会社の登録商標です。

印刷用PDF(192KB)

トッパン・フォームズ株式会社 広報部

本社:東京都港区東新橋1-7-3
TEL:03(6253)5730<ダイヤルイン>